【縁結び】京都:下鴨神社縁結びパワースポット見所案内


アクセス:京都出町柳駅から徒歩5分

世界遺産に登録され、京都の神社の中でも人気の高い「賀茂御祖神社」通称下鴨神社。 駅から近くにあり観光の中心地からも近いため、初めて京都観光する方にも行きやすい、オススメしたい神社です。

京阪出町柳駅から歩いて行きます。

通称は下鴨神社ですが、賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)という呼び方のため、 知らない人は混乱するかもしれません。


まずは美麗の神:河合神社へ

南口の鳥居を過ぎてすぐに見える河合神社の看板。

神武天皇の母、玉依姫命が祀られているということで、美麗の神として信仰されている神社。 美しくなりたい気持ちを抑えていざ!

鏡絵馬を奉納して美人に!

河合神社で有名なのが何と言ってもこの鏡絵馬。 メイクアップして、お願い事を書いて奉納します。 (ちなみに私はお願い事を書き忘れました…)

鏡絵馬専用のお化粧室があるので、自分のコスメ道具や置いてある文房具などを使って自由に描けるのがとっても楽しいです。

ん、、美人かな?


「カリン美人水」で肌美人に

横のスペースでは美人水と呼ばれるジュースをいただくことができます。

美人の心がけとは心に曇りもない心を持つこと

河合神社でいただいた紙に書かれていた言葉です。 鏡に一点の曇りもないごとくに美しい心を持つことで、その美しさが外面へ現れるということが書かれていました。

本殿の前に:御手洗(みたらし)

まずは御神水によって清浄。とても清らかなチカラがもらえます。

相生社(あいおいしゃ)で縁結び祈願

縁結びをお願いしたい人にとっては訪れたい場所かもしれません。

有名なちりめん生地の「媛守」(ひめまもり/1,000円)もここで買えます。 「縁結びおみくじ」(300円)も!

神霊の宿る石「さざれ石」

古来から自然崇拝・信仰している日本人。石もまた神霊の宿る石として大切にされてきました。 下鴨神社でもさざれ石を見ることができます。

本殿への美しい道

ただ歩いているだけで力がもらえるような気がします。


御手洗川(みたらしがわ)で水みくじ

本殿横を歩くと見える、無病息災や疫病封じを祈願される神事が行われる御手洗川も有名なパワースポット。

この御手洗川でできるのが「水みくじ」。 川に浸して文字が浮かび上がる変わったくじです。

え…本当にズバリ痛いところを突かれて当たってるのですが…(ムダ遣いをつくなくせよっていうやつ)

「さるや」申餅でちょっと休憩

参拝後は、復活した申餅を食べに休憩。

食べることで元気をもらえ、身体を清めるという祈りを込められた「申餅」。 はねず色(明け方一瞬、空一面が薄あかね色に染まること)は命が生まれる瞬間の色を表しているとされているそう。

ん〜めちゃくちゃ美味しい!

 

賀茂御祖神社(下鴨神社)

〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59


 

番外編1:加茂みたらし茶屋で休憩

下鴨神社駐車場の近く、下鴨本通沿いにある加茂みたらし本舗でまたまた休憩。

名物みたらし団子も、一人じゃ多いかな?と一瞬思いましたが、小さいのでペロリと完食。

店内はお庭もあり、素敵な雰囲気。お土産におはぎも買って帰りました。

〒606-0816 京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53


 

番外編2:おしゃれなアンティークショップ二十日

一見、お店か迷うような場所にあった素敵なお店です。

貴重なフタバアオイを購入させていただきました。ちゃんと育てられますように

二十日 〒606-0805 京都府京都市左京区下鴨森本町13−6