【西洋占星術】2021年2月の月間星占い



2021年2月の全体的な星の解説

“どの星座も、今年一年を象徴することが起こりやすい”


2020年12月に木星と土星が水瓶座入りし、2021年は風の時代の転換期と言われています。2月は早くもその山場となり、各星座の今年一年のテーマを象徴するような出来事が起こりやすいと思われます。太陽、水星、金星、木星、土星が水瓶座に集結し、水瓶座的な影響を受けるでしょう。 風の星座である水瓶座、友好・集団・個性・合理性・進歩・多様性などのキーワードで表されることが多い星座です。近未来的な価値観を持ち合わせています。 先日、アメリカのバイデン大統領の就任式の演説で、"unity(結束)"という言葉が強調されましたが、まさに水瓶座的な価値観であると思いました。1つの強いリーダーシップというよりも、全ての個がまとまって集団を作るイメージです。そういった空気感が、今月強まって感じられるはずです。 また、1/31から水星の逆行が始まり、2/21に巡行になります。物事の進みが遅く感じられるかもしれませんが、焦らずに。2月の終わりには、流れも改善していきます。

 

牡羊座<3/21-4/20生まれ>

「それぞれが喜び幸せになれる世界を目指す」

2021年は「集団・チーム・仲間」というキーワードがテーマになる牡羊座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。このテーマは、一見わかりにくいところがあるかもしれませんが「自分以外の人と幸せを拡大すること」だと私は思っています。自分1人だけではなく、周囲の人と喜びを分かち合う期間です。友達を増やす機会にはできるだけ顔を出したり、1人でできることも誰かと一緒に進めるのが良いでしょう。喜びが拡大していくはずです。経済的なことで調整ごとが出てくる人もいるかもしれませんが、月末には問題は解決に向かうでしょう。


2/12は集団・友好の部屋で新月。新しいつながりが生まれる日。

2/27は義務・健康の部屋で満月。役目が満たされる日。

 

牡牛座<4/21-5/21生まれ>

「これまでの自分にお疲れ様」

2021年は「達成・社会的役割」というキーワードがテーマになる牡牛座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。占星学的にこの時期は、社会的役割に光が当たり活躍できるときです。仕事を持つ人は、プロジェクトに一区切りがついたり、評価されることがあるでしょう。仕事を持たない人でも、社会的な活躍ができるときです。また、それぞれ新しいゴールが生まれ、未来を見据える機会でもあります。もっともっと高みを目指したいと自分を変革していきたい気持ちが溢れますが、持ち前の穏やかさと確実さを忘れずに、焦らずに過ごすことを意識してみてください。


2/12は達成・社会的役割の部屋で新月。新しい目標が生まれる日。

2/27は愛・創造の部屋で満月。喜びが満たされる日。

 

双子座<5/22-6/21生まれ>

「少し先の自分のために新しいことを学ぶ」

2021年は「学び・遠いつながり」というキーワードがテーマになる双子座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。もともと知的好奇心が旺盛で勉強家の双子座のあなた。近い未来や将来に向けて、もっとこうなりたい、今より変わっていきたいという気持ちが強まり、理想を目指すための行動をしていくことになります。新しい学びや、新しいつながり、考え方や哲学などの価値観を成長させていくでしょう。特に月末からは、目指す方向性が定まる予感です。試行錯誤しながら、少し先に花を咲かせるように、多くのタネをまいていくような1ヶ月になりそうです。


2/12は理想・哲学の部屋で新月。新しい価値観と出会う日。

2/27は家・家族の部屋で満月。家の中が満たされる日。

 

蟹座<6/22-7/23生まれ>

「全てがあなたに向けられたギフト」

2021年は「ギフト」というキーワードがテーマになる蟹座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。一年を通して、人から受け取るシーンが多くなるかと思います。贈り物、チャンス、金銭、支援、授かりもの…人が人に渡すギフトにはいろんな形があるかと思います。このコロナの状況において強く思うのは、人が人からもらうチャンスがいかに大きなものであるかということ。人との出会いや、巡り会い、人生の変化というのは、相手を通じて起こることが多いのではないでしょうか。今月、人と出会うことが大事ですし、相手を通して受け取るものが自分にどう作用するか、あなたの受け取り方も大事なキーになってくるのかと思います。


2/12はギフトの部屋で新月。贈り物が手渡されるような日。

2/27はコミュニケーションの部屋で満月。周囲とのおしゃべりが満たされる日。

 

獅子座 <7/24-8/23生まれ>

「手と手を結ぶタイミング」

2021年は「パートナーシップ」というキーワードがテーマになる獅子座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。人との1対1での関係性を深めていくタイミングになります。結婚相手などのパートナーシップはもちろんですが、仕事を共にするビジネスパートナーや、深い関係性の間柄に対して向き合うことになるでしょう。既存の関係もですし、新しい出会いがある可能性も高いです。旧知の間柄と久しぶりに会話することになることも起きるかもしれません。向こうから連絡が来るのを待つのも良いですが、このタイミングであなたから行動を起こすのもおすすめです。仕事は引き続き忙しいはず。持続性に弱いところがあるので、焦らずにのんびり進める気持ちでいましょう。


2/12はパートナーシップの部屋で新月。新しい関係性が生まれる日。

2/27は経済・生活の部屋で満月。経済面で満たされる日。

 

乙女座<8/24-9/23生まれ>

「新しい役目を見つける」

2021年は「役割・健康」というキーワードがテーマになる乙女座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。人のために行動することが多くなるかもしれません。通常、人のためというと自己犠牲的なニュアンスも多少含まれているかもしれませんが、今年のあなたは犠牲というよりも「新しい役目、存在意義」を見つけ出す希望に溢れた雰囲気をまとっています。人のためのようでいて、自分のためでもあるようなのです。芽が出る数年後のために、もっと自分が出来ることを増やして、強くなるタイミングです。忙しい時期ですので、健康面には留意が必要です。あなたは地に足をつけた自分のペースを守ることが大事ですので、焦った時は大地の力を感じて落ち着きを取り戻してください。


2/12は義務・健康の部屋で新月。新しい役割が生まれる日。

2/27は本人・アイデンテティの部屋で満月。自己が完成するような日。

 

天秤座<9/24-10/23生まれ>

「好きなものに触れ合う時間」

2021年は「愛・創造」というキーワードがテーマになる天秤座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。愛と創造という世界には、たくさんの楽しいキーワードが存在します。恋愛・子ども・ペット・スポーツ・芸術・創作・趣味・エンターテイメント…などで表されることが多いのですが、共通するのは情熱や喜びを感じることです。この中で、あなたがどこに愛を注ぐのかは未知数なのですが、何かにエネルギーを注ぐことになるのは間違いありません。理性や合理的に考えることなく、純粋に楽しむことができますし、新しいテーマを見つけることになる可能性も高いです。愛を見つけ、愛情を注ぐことであなたの世界を広げていくことになります。


2/12は愛・創造の部屋で新月。新しい愛が生まれる日。

2/27は見えない世界・エネルギーの部屋で満月。精神的エネルギーが満たされる日。

 

蠍座<10/24-11/22生まれ>

「これからの居場所を作り上げる1ヶ月」

2021年は「家・家族」というキーワードがテーマになる蠍座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。家=あなたの大切な居場所を表しています、自宅・実家・母親の存在・家のように長く過ごす場所・地元…など、あなたの軸となる生活の場所を整える1ヶ月です。家の中を豊かに整えていく可能性や、働く場所の居心地の良さを求めて周囲を綺麗にしていくこともあるはずです。また、家族とのコミュニケーションのあり方にも変化が起こるかもしれません。時にすんなりといかないこともありますが、時間をかけるべきタイミングなので、じっくりと向き合っていきましょう。


2/12は家・家族の部屋で新月。新しい居場所が誕生する日。

2/27は集団・友人の部屋で満月。チームワークが満たされる日。

 

射手座<11/23-12/22生まれ>

「ワクワクして世界を広げていく」

2021年は「コミュニケーション」というキーワードがテーマになる射手座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。大変に忙しい1ヶ月であり、必然的にコミュニケーションも多くなっていくことでしょう。周囲とのおしゃべりなどから新しい情報や学びに触れることも多く、あなたの知的好奇心が活性化されます。これまで使っていなかったツールなども使って、世界を広げていく予感です。再会、再燃ということも起こりやすく、過去に挑戦したことに向き合っていく兆しもあります。行動力が鍵となるタイミングなので、フットワーク軽く過ごすことを意識しておきましょう。


2/12はコミュニケーションの部屋で新月。新しいつながりが生まれる日。

2/27は目標・社会的役割の部屋で満月。仕事で結果出るような日。

 

山羊座<12/23-1/20生まれ>

「価値観や豊かさに向き合っていく」

2021年は「経済・生活」というキーワードがテーマになる山羊座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。占星学的には、金運が良かったり、経済的な報酬があったりと、嬉しいことも起こりやすい時期です。ただ、スピリチュアル観点でいうと、お金は自分自身のエネルギーの代替品。お金の代わりに、別の豊かさを受け取る可能性もあるでしょう。それはただ、ご飯が美味しかったり、夕陽が綺麗と感じることで、帰ってくる場合もあります。自分にとって生活が豊かであることは何か、それを山羊座のあなたは一年を通して考えていくことになり、2月は特に価値観のアップデートを行なっていくはずです。


2/12は経済・生活の部屋で新月。新しい価値観が生まれる日。

2/27は理想・哲学の部屋で満月。学びが完了するような日。

 

水瓶座<1/21-2/19生まれ>

「振り返った時に、人生の転換と言えるようなタイミング」

2021年は「あなた自身・アイデンティティ」というキーワードがテーマになる水瓶座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。2月は特に、人生の転換期と言えるようなことが起こりやすいと言われています。受験、入社、転職、結婚、出産、離婚、引っ越しなど、明確なイベントを予定している人もいるかもしれません。ですが、大きなイベントばかりが起こる訳ではありません。人生が変化しているときは、必ずしも「私は今変化している」と自覚できることばかりではないはずです。今は少しずつ変化しているタイミングです。今の経験が、この先わかりやすい変化となって現れてくる予感です。


2/12は本人・アイデンティティの部屋で新月。新しい私が生まれる日。

2/27はギフトの部屋で満月。贈り物が届けられるような日。

 

魚座<2/20-3/20生まれ>

「じわじわと脱皮している」

2021年は「見えない世界・エネルギー」というキーワードがテーマになる魚座の皆さんですが、今月はこのテーマが山場となります。魚座にとって来年が変化の一年になりますが、すでにそのための準備は始まっています。この期間は、見えないエネルギーで変化が起こるため、自覚はないかもしれません。現実では今まで通り人生をコツコツと歩んでいるように思えるかもしれませんが、内側では確実に生まれ変わりの準備が進んでいるはずです。特に今月は感覚が大事にされる時期ですので、自分の声を聴きながら、「なんとなく好き」「嫌な予感がする」といったフィーリングを大事にしてみてください。


2/12は見えない世界・エネルギーの部屋で新月。新しいエネルギーが生まれる日。

2/27はパートナーシップの部屋で満月。誰かとの関係が満たされる日。